活動報告

ホーム ≫ 活動報告 ≫ 

第4回シンポジウム「岡山の地域医療と今後の専門医の育成」を開催しました

第4回シンポジウム「岡山の地域医療と今後の専門医の育成」を開催しました

 

2016年12月4日(日)に、第4回GIMシンポジウムが開催されました。
今年度は『岡山の地域医療と今後の専門医の育成』をテーマに開催しました。

生憎のお天気で参加者数が62名と少なかったですが、アンケートの感想は非常に満足度が高く、講演内容、パネルディスカッションについてもとても素晴らしかった等の感想を頂きました。

また、今後もこの事業を継続してください。や残り1年で事業が終了してしまうのは寂しいとのお声もありました。

-------------------------------------------------------------
日 程:平成28年12月4日(日)
時 間:13時~17時(予定)
会 場:岡山大学鹿田キャンパス Jホール(Junko Fukutake Hall) 

【プログラム】
13:00- 開会挨拶  許 南浩 (岡山大学 理事・副学長)
        - 特別講演
      「卒前・卒後の医学・医療の動向から見た岡山大学に期待するもの」
      文部科学省高等教育局医学教育課 企画官 佐々木 昌弘
           座 長:土居 弘幸
      (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科疫学・衛生学講座 教授)
        -基調講演
      「地域医療を支えるために必要なものー
           専門医の仕組みと地域枠(奨学金制度)の両立」
      元日本専門医機構理事、一般社団法人高知再生機構 理事長 倉本 秋
         座 長:那須 保友 (岡山大学医療教育統合開発センター GIMセンター部門長)
        - プロジェクト概要説明
       事業推進責任者 片岡 仁美
       (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科地域医療人材育成講座 教授)
14:50- GIMシンポジウム
       座  長 : 片岡 仁美
       (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科地域医療人材育成講座 教授)
       シンポジスト : (御発表順) 
        ・ 大塚 文男
         (岡山大学大学院医歯薬学総合研究科総合内科学 教授)
        ・ 松下  明
         (社会医療法人清風会岡山家庭医療センター奈義・津山ファミリークリニック 所長)
        ・中尾 篤典
         (岡山大学大学院 医歯薬学総合研究科 救急医学 教授)
        ・ 荒木 裕人
         (岡山県保健福祉部 部長)
        ・ 涌波  優
         (岡山市立市民病院 総合内科)
        ・ 戸川  雄
         (岡山大学病院 総合内科)
        ・ 江澤 和彦
         (医療法人 和香会 倉敷スイートホスピタル 理事長)
        - 総合討論
        - 閉会挨拶 那須 保友 (岡山大学医療教育統合開発センター GIMセンター部門長)
------------------------------------------------------------

ページトップへ