活動報告

ホーム ≫ 活動報告 ≫ 

『救急外来での振る舞い方』講演会を開催しました

『救急外来での振る舞い方』講演会を開催しました

 
2016年9月24日(土)に『救急外来での振る舞い方』を開催しました。
西伊豆健育会病院内科/順天堂大学医学部附属練馬病院 救急・集中治療科より坂本壮先生をお招きし、医療系学生・医療従事者を対象に行ないました。
21名の方々にご参加いただきました。
「すぐに使えそうな知識やポイントがたくさんあり大変勉強になりました。」
「病歴聴取の仕方もそうだが、身体所見から学ぶ、姿勢の大切さを学んだ。」等の感想を頂きました。

ページトップへ