お知らせ

ホーム ≫ お知らせ ≫ 

「質的研究とSCATのセミナー・ワークショップ」開催します

「質的研究とSCATのセミナー・ワークショップ」開催します

 

名古屋大学大学院教育発達科学研究科の大谷教授と、名古屋大学医学系研究科地域医療学講座の肥田助教をお招きし、『質的研究とSCATのセミナー・ワークショップ』を開催致します。

--------------------------------------------------------------
講 師 : 大谷 尚 先生 
    (名古屋大学大学院教育発達科学研究科 教授)
     肥田 武 先生
    (名古屋大学医学系研究科地域医療教育学講座 助教)
日 時 : 2016年10月29日(土)10:00~17:30
      2016年10月30日(日) 9:00~15:30
場 所 : 岡山大学 鹿田キャンパス 融合型教育研究棟 実習室
対 象 : 質的研究を学びたい医療従事者(保健福祉分野も含む)
定 員:30名(先着順)
参加条件:完全に2日間を通して参加が可能な方
     *学部学生で参加を希望される方は担当者へご相談ください。
     
*岡山大学関係者を優先します。
      それ以外の方は定員に満たない場合にご相談の上、参加受付します。  
募集締切 :2016年10月5日(水) 14日(金)必着
        (※募集締切日が変更となりました)

【申し込み】
必要事項をご記入のうえ、メールにてお申込みください。
「ご所属・お名前・フリガナ・職種・職位・メールアドレス」を
GIMcenter@md.okayama-u.ac.jpまでお送りください。

○参加者が決定しましたら、事前学習などについてご連絡致します。
備考:当日、受付にて茶菓代400円(2日分)を集金させてください。
   また、昼食はワークショップの会場内で取っていただきます。

--------------------------------------------------------------

ページトップへ