お知らせ

ホーム ≫ お知らせ ≫ 

Artful GP・リサーチマインド醸成特別講演会 『診療ガイドライン利用者のためのGRADE ワークショップ』開催のお知らせ

Artful GP・リサーチマインド醸成特別講演会 『診療ガイドライン利用者のためのGRADE ワークショップ』開催のお知らせ

 

Artful GP・リサーチマインド醸成特別講演会
『診療ガイドライン利用者のためのGRADE ワークショップ』開催のお知らせ。

- 日常診療における診療ガイドラインの立ち位置や利用方法がわからず困った経験はありませんか? -
診療ガイドラインを鵜呑みにしていませんか?実は、正しい使い方があるって知っていましたか?
このワークショップでは、実際の診療ガイドラインを質を評価して、どのようなものが信頼できるかを考え、また、診療ガイドライン作成に用いられるGRADE system とその上手な使い方を症例シナリオを用いて学びます。

日時:2017 年2 月19 日(日)9:00 ~ 16:00
場所:医歯薬学融合型教育研究棟 4F
対象:医療従事者・医療系学生(先着:50 名)
参加費:茶菓代・昼食代として、1200 円(当日、受付にてお支払いください。)
講師:南郷栄秀先生(東京北医療センター 総合診療科 医長)

プログラム(予定)
8:30 ~ 9:00 受付
9:00 ~ 9:20(20 分) オープニング
9:20 ~ 9:40(20 分) SL1:AGREEⅡによる診療ガイドライン評価の方法
9:40 ~ 10:40(60 分) SGD1:AGREEⅡによる診療ガイドライン評価をやってみよう
10:40 ~ 11:10(30 分) WD1:診療ガイドライン評価の結果発表
11:10 ~ 11:30(20 分) SL2:診療ガイドラインの質を考える
11:30 ~ 12:30(60 分) -昼食-
12:30 ~ 12:50(20 分) SGD2:シナリオの疑問を定式化する
12:50 ~ 13:30(40 分) SGD3:診療ガイドラインの流れ並べ替えゲーム
13:30 ~ 13:40(10 分) SL3:ARDS 診療ガイドライン2016 概要
13:40 ~ 14:20(40 分) SGD4:あなたにもできる! RevMan を使った簡単メタアナリシス
14:20 ~ 14:30(10 分) -休憩-
14:30 ~ 14:50(20 分) SL4:Grade down 5 要素の概要とEvidence Profile の見方
14:50 ~ 15:00(10 分) SL5:Evidence-to-Decision Framework の概要と見方
15:00 ~ 15:10(10 分) SGD5:ARDS 診療ガイドライン2016 CQ2 内容把握
15:10 ~ 15:20(10 分) SL6:診療ガイドラインの推奨を目の前の患者へ当てはめる
15:20 ~ 15:40(20 分) SGD6:EBM のstep4 での診療ガイドラインの利用を討論
15:40 ~ 16:00(20 分) WD2:グループの結果発表
SL:ショートレクチャー
SGD:スモールグループディスカッション
WD:全体セッション

SGD4 では、RevMan というメタアナリシスのソフトを用いて、自分でメタアナリシスを体験できます。
なお、RevMan の操作のためには各自でPC をご準備ください。
事前配布資料にて、事前学習やRevMan ソフトのインストール方法をご案内いたします。

【申し込み】
受講希望の方は右記、URL またはQR コードからお申し込みをお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a1b7c5e3482799

ページトップへ