お知らせ

ホーム ≫ お知らせ ≫ 

SRWSのご案内

SRWSのご案内

 
昨年まで岡山大学病院に勤務されていた、京都大学医療疫学分野の吉岡貴史先生からのご案内です。

422日土曜日より、倉敷中央病院で系統的レビュー作成のためのワークショップを開催します。このワークショップは「関フェデ」で有名な兵庫県立尼崎病院呼吸器内科の片岡裕貴先生を中心としたグループで行っており、自習での課題事前学習と課題へのフィードバック、そして月に1-2度程度のオンサイトでのフィードバックを行うことで、忙しい臨床家がリサーチクエスチョンを立て、系統的レビューを中心とした臨床研究を行うことが出来るよう計画されたものです。


 対象は
・後期研修医~フェローくらいの医師
・臨床研究の経験があるスタッフ
・各種チーム活動をしている認定・専門を持っているコメディカル
などです。主に専門領域での臨床経験があり、診療で臨床疑問を持ち始めた、あるいは臨床疑問を持ってはいるもののリサーチクエスチョンに落とし込むことに困難を感じている方が対象になります。


詳細につきましては、以下のgoogle formに記載してあります。Youtubeの動画のURLも記載されていますので、一度必ずご覧になりますよう、よろしくお願い致します。 


https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSefBqXv_y65-NjK5pAvK0i3u2Rayr3kgNRE8nYomLwPeAxN3A/viewform 


締め切りは414日金曜日となっています。倉敷中央病院での開催であり、倉敷での参加希望者が多い場合は必ずしも受講を約束出来かねる場合がございますのでご了承ください。(ただし、岡大病院で申し込みが多い場合、次年度以降の開催地候補となり得ると思いますので、気兼ねなくご参加ください。)


 吉岡貴史 拝

ページトップへ