お知らせ

ホーム ≫ お知らせ ≫ 

「医療における質的研究のためのプロトコルセミナー・ワークショップ」開催します

「医療における質的研究のためのプロトコルセミナー・ワークショップ」開催します

 

医療における質的研究のためのプロトコルセミナー・ワークショップ開催のお知らせです!


講師に大谷尚先生(名古屋大学 大学院教育発達科学研究科 教授)をお招きし、医療における質的研究のためのプロトコルセミナー・ワークショップを開催します。



日 時:2017年5月21日(日)9:00~19:00
会 場:岡山大学鹿田キャンパス MUSCATCUBE1階
対 象:質的研究を実際にデザインして実施したい医療従事者 
   (保健福祉分野も含む)
定 員:20名(先着順)*申込締切 2017年5月7日(日)
参加条件:完全に1日間の参加が可能な方
 *岡山大学関係者を優先します。
  それ以外の方は定員に満たない場合にご相談の上、参加受付します。
  量的研究のプロトコルについて概略を理解していること、
  あるいはワークショップまでに十分に予習をしてくること
 *PICO(PECO)について理解していること
 *ランダム化比較試験、症例対照研究、後ろ向きコホート研究、
  前向きコホート研究などについて、それぞれの方法と特徴、
  そしてどういう研究にはどれを使用するかが言えること

昼食、茶菓代:1,500円*当日、受付でお支払いください。


【申し込み方法】 
* 5月7日(日)必着で事前に
下記URLからお申込をお願いします。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/2da2fef0505973


ページトップへ