Real Voice

ホーム ≫ Real Voice ≫ 

アカデミックGP養成コース講義「統合科目」を担当して

NO.8

アカデミックGP養成コース講義「統合科目」を担当して

平成26年度 岡山大学 GIMセンター/総合内科 助教 木村 耕介 先生

 
昨年よりアカデミックGP養成コースの緩和医療を担当させて頂いております。
悪性腫瘍の罹患率は、依然上昇傾向にあります。治療の進歩に伴い予後は延長してきており、患者が癌と診断されてから死と向き合う時間も長くなってきています。その中で緩和医療のガイドラインも整理されて、薬物療法も標準化されつつあります。
緩和医療ではそこに患者の死生観を加味することでより良い医療が提供できると考えています。患者・家族の死生観に沿う医療を提供するためには柔軟な対応が必要となり、標準的な知識だけでは不十分な状況も多いです。少人数の講義です。
対応に悩んだ実際の症例をディスカッションしながら、応用力を身に付けることを目指しています。

ページトップへ