Real Voice

ホーム ≫ Real Voice ≫ 

たまごの会(長崎大学)&大阪どまんなか(大阪大学)&地域ゼミ(岡山大学)に 意見交換会にさんかして

NO.38

たまごの会(長崎大学)&大阪どまんなか(大阪大学)&地域ゼミ(岡山大学)に 意見交換会にさんかして

平成28年度 地域ゼミ代表岡山大学医学部医学科4年 泉原康平 さん

 

長崎たまごの会、大阪どまんなか、岡山大学地域ゼミの3つの団体が集まり、互いの活動を紹介し、意見交換を行う会に参加しました。私は地域ゼミの代表としてこの1年間行ってきた活動に関してプレゼンさせていただきました。どの団体も勢いのある素敵な紹介プレゼンをしてくださり、とても興味深く聴かせていただきました。


面白いなと思ったのが学生団体としてどこを目指していくのかという議論です。地域ゼミは現在、学習意識の高い人が自分達のスキルや経験を積む場としてしか機能できていなくて、地域とか地域医療というものを知らずに敬遠してしまっている学生に対してその魅力を伝えるといった活動は行っていません。しかし、より深い学びを得ることのできる活動しやすい環境を作るには、学生や教員含め多くの人がそれらを学ぶことの意義を理解し魅力を感じることが必要なのではないかと思いました。これは来期の活動を考える上でとても重要な視点だと感じています。


また、この会には他大学の偉大な先生方が多く来てくださっていて、学生の学びたいこと、知りたいことをとても熱心に聴いてくださいました。そして、私たち学生の活動を応援、支援してくれることを約束してくださいました。有難く、そして心強く感じ、先生方のご厚意に恥じないよう自分たちの主体性をしっかりと出して活動していきたいと思いました。先生が仰っていた「考えるだけで終わらせず、実行する」ことを今後も継続していきます。


半日という短い時間でしたがその短さを感じさせない非常に濃い時間を過ごすことができました。片岡教授、GIMセンターの皆様にはこのような貴重な機会をつくってくださってとても感謝しています。今後とも活動に邁進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

ページトップへ