Real Voice

ホーム ≫ Real Voice ≫ 

「第7回 Choosing Wisely@岡山」に参加して

NO.81

「第7回 Choosing Wisely@岡山」に参加して

平成29年度 岡山大学医学部医学科6年 河野 智仁さん

 
3月16日に開催された「第7回Choosing Wisely@岡山」に参加させていただき、集まった研修医や医学生と共に2つのグループに分かれてTBL(team based learning)を行いました。講師として松本謙太郎先生をお呼びしました。松本先生はお忙しいのにも関わらず、この1年で7回も岡山に足を運んでいただき、Choosing Wiselyとは何か?ということからTBLまで幅広くご指導してくださいました。私個人としては6回目の参加となり、学生時代最後のTBLということで気合を入れて臨ませていただきました。

 今回のTBLでは松本先生が提示された1症例に対して、2つのグループに分かれ、それぞれのグループで鑑別診断・問診・身体診察・検査を話し合った上で、全員でディスカッションを行い、診断に迫るといった進行となりました。それぞれのグループで濃密な話し合いが行われ、鑑別も挙げていきましたが、結果として、最終診断やChoosing Wiselyな検査オーダーには自力で到達することはできず、悔しい思いを残すこととなりました。しかし、得たことも多く、来年から研修医として勉強させていただく身としては、患者さんから発せられる情報やサインを逃さずとらえ、少しでも患者さんの利益になるような方針を立てることができるよう精進していこうと考えさせられました。

 今年度最後のTBLは、最終診断には至りませんでしたが、楽しく、熱いTBLができ、約2時間のTBLもあっという間に過ぎていきました。TBL後は懇親会もさせていただき、楽しい時間を過ごすことができました。松本先生は来年度も引き続きご指導してくださるということで非常に嬉しく思うと同時に、もっともっと成長していかなければならないと感じました。

 最後になりましたが、今回ご指導いただきました松本謙太郎先生、またご協力いただいた片岡仁美先生をはじめとするGIMセンターの皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。本当にありがとうございました。

ページトップへ