GIMcenterについて

ホーム ≫ 

GIMcenterについて

ごあいさつ

このたび、平成25年度 文部科学省 未来医療研究人材養成拠点形成事業『リサーチマインドを持った総合診療医の養成』に、岡山大学の『地域を支え、地域を科学する総合診療医の育成』プロジェクトが採択されました。
本プロジェクトは、地域の医療機関と共に総合診療医の養成を行なうHeatful GP養成部門と診療現場での問題を科学的に解決するArtfulGP育成部門の主に2部門、並びにその全般を通じて研修生のプロジェクトマネージメントを行なうGP(General Physician) Innovation and Management center; GIM centerの3部門から構成されています。

岡山大学医学部は、2020年には150周年を迎えますが、長い歴史の中で培われた多くの医療機関との強い連携と地域に根差した医師の育成という本学の特徴を生かし、来る時代に求められる総合診療医の育成を目指します。本プロジェクトは多くの方の御協力と熱意によってスタートを切ったばかりですが、是非皆様の御協力のもと素晴らしい実を結ぶプロジェクトに育つことを祈念致しております。

GIMセンター 事業推進責任者 片岡仁美(岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 地域医療人材育成講座 教授)

NPO法人岡山医師研修支援機構 岡山家庭医療センターFPCO 医療教育統合開発センター 総合内科学講座 疫学・衛生学講座 地域医療人材育成講座 岡山県地域医療支援センター岡山大学支部 岡山大学病院 卒後臨床研修センター 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科

ページトップへ